wimax hwd34

色々な場所で自由にインターネットを利用したい!

WiMAXサービスは無線を利用したモバイルインターネットサービスです。
ですから、WiMAXの基地局からの電波が届くエリア内であれば、どこからでもインターネットを利用する事が出来ます。



基地局からの電波が入るエリア



WiMAXの基地局の数は年々増えていますので、通信可能エリアは年々広がって来ています
実際、私もWiMAXの通信可能エリアが広がって来ている事を実感しています。
と言うのも、以前はWiMAXが圏外表示されていた場所が、普通にインターネットを利用出来るようになっているからです。



では、今現在は日本中どこでもWiMAXを利用する事が出来るのかと言うと、実は、まだそこまでには至っていません。
市街地や住宅街から離れた場所では、まだWiMAXが圏外表示されるような場所もあります





実際、まだWiMAXの基地局の数は、携帯電話回線の基地局の数までには及んでいません
そんな中、WiMAX端末の中には、携帯電話回線であるau 4G LTEに対応しているものも登場しています。



au 4G LTE通信を行うハイスピードプラスエリアモードを搭載しているWiMAX端末を利用する事で、人口カバー率99%と言う広大な通信エリアに対応する事が出来ます。
このWiMAX端末を利用すれば、インターネットを利用する事が出来ないと言うリスクを減らす事が出来ます。

au 4G LTEに対応したWiMAX端末とは?

そんなau 4G LTEに対応しているWiMAX端末がSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)です。
ですので、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)であれば、色々な場所でインターネットを利用する可能性のある方にピッタリのWiMAX端末だと言えます。





ただ、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)でau 4G LTE通信を利用する為には、通信モードをハイスピードプラスエリアモードに設定をする必要があります。
ですが、ハイスピードプラスエリアモードを一度でも利用する場合、月額1,005円のLTEオプション料を支払う必要が出て来ます。



LTEオプション料が掛かる



と言うのも、au 4G LTEはWiMAXの基地局ではなく、auの基地局を利用して通信を行います。
ですから、別途利用料金が発生するのです。
ちなみに、一度もハイスピードプラスエリアモードを利用しなかった月に関しては、LTEオプション料は掛かりません



また、新たに始まったキャンペーン特典によって、LTEオプション料が適用外になるユーザーも出て来ています。
それが、auスマートバリューmineを申し込んだ方です。



auスマートバリューmine



auスマートバリューmineとは、auのスマートフォンや携帯電話の月額料金が安くなる、auとUQ WiMAXとのセット割引きキャンペーンになります。
今回、このキャンペーン特典が強化され、LTEオプション料が無料になりました。



つまり、今、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は追い風状態になっているとも言えます。
ですから、auスマートバリューmineに申し込む方にも、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)が特にお勧めです。



↓Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)の詳細情報はこちら↓
UQ WiMAX

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)の特徴は?

ご紹介しているSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)ですが、au 4G LTEを利用したハイスピードプラスエリアモード以外にも、3つの特徴があります。



  • WiMAX 2+とau 4G LTEを利用した3波キャリアアグリゲーション
  • 大容量バッテリー省電力設定を搭載。
  • Android端末を使ったNFCタッチに対応。


3波キャリアアグリゲーションとは、WiMAX 2+の2つの回線とau 4G LTE回線を同時利用する事によって、下り最大通信速度が370Mbps出る技術の事を指します。
高速通信を行えますので、非常に快適にインターネットを利用する事が出来ます





ただし、キャリアアグリゲーションは複数の通信回線を同時に利用する為、電力消費が激しくなります
そこで、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は3,000mAhの大容量バッテリーを内蔵しています。



また、電力消費を調整する為に3種類の省電力設定を搭載しています。



ハイパフォーマンス設定
常にキャリアアグリゲーションを使用する設定。
ノーマル設定
基本的にはキャリアアグリゲーションを使用し、電池残量が4割を切ると、自動的にキャリアアグリゲーションの使用を停止する通信設定。
バッテリーセーブ設定
常にキャリアアグリゲーションを使用しない設定。


Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)ならば、ご自身の使用環境に合わせて、省電力設定を選ぶ事が出来ます。



WiMAX端末のバッテリー残量



また、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)はNFCタッチに対応しています。
これは何かと言うと、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)にAndroid端末をかざすだけで、自動的にWi-Fi設定を行ってくれる機能になります。



NFCタッチ



要するに、いちいちパスワードを入力する手間を省く事が出来ます。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は色々な場所で繋がって便利!

ご紹介しているように、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は広いエリアで繋がる点が魅力的なWiMAX端末です。
実際、そのメリットが活かされた事があります。



Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)



それは、旅行先での出来事です。
宿泊した部屋にはインターネット環境がなくて、インターネットを行いたければ、わざわざロビーまで行かなければなりませんでした。



そこで、じゃあWiMAXを使えば良いやと思っていた訳ですが、そんなに甘くはありませんでした。
実は、その部屋は高層階にあって、WiMAXの電波が部屋まで届いていなかったんです。



WiMAXの電波が来ていない!?



ですが、自分のWiMAX端末はSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)ですから、ハイスピードプラスエリアモードが使える訳です。
試しに使用してみたところ、普通にインターネットを利用する事が出来ました



さすがはLTE通信。
奥まった場所にまで届くプラチナバンドを使用しているだけあるなと、その時本当に感心しました。

今なら、よりお得にSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)が手に入る!

以上、au 4G LTE対応のWiMAX端末、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)についてご紹介しました。
いかがでしたか?



ご紹介したように、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は非常に広いエリアでの通信に対応しています。
その便利さを、あなたにもぜひ、体感して頂きたいと思います。



広いエリアで繋がるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)



そんなSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を取り扱っているUQ WiMAXですが、実は今、お得なキャンペーンを行っています。
具体的に説明すると、普段は3,000円分のJCBギフトカードが貰えるキャンペーンを行っているのですが、今ならそのJCBギフトカードが期間限定で10,000円分に増額されています。



ですので、いつかはSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)をとお考えの方は、お得な今のうちにキャンペーンを利用してみてはいかがですか?



↓UQ WiMAXのキャンペーン詳細はこちら↓
UQ WiMAX

 

サイトマップ